独立後、2ヵ月経過

独立&起業して2ヵ月が経ちました。

幸いにして仕事は徐々に増えてきており、「しんど~い」と思う事も多いですが、勉強する事ばかりで充実した毎日を送っています。

 

独立して「つっれー!」と思うのは、事務所の事をなんでもかんでもやらないといけないこと。自分は一人起業ではないので、そういう意味では救われている部分も多く、弱音を言ってはいられませんが、やはり独立するのに求められる事は「タフさ」につきると思います。毎日毎日新しく入ってくる情報、初めて会う人、初めて遭遇する案件、こういったものを咀嚼していきつつも、ビジネスを拡大するためには受動ばかりではだめで、毎日ほんの少しでも能動的な行動が求められます。

 

最近事業パートナーとよく話しているのは、結局のところブルーオーシャンなどはなく、レッドオーシャンの海を意地でも泳ぎ続ける事でたどりつける場所がブルーオーシャンなのであって、探したって見つからないよね、という事です。そのため、やはり今は自分の理想とかけはなれた事であっても、愚直にやり続ける必要があるのだと思います。

 

しかし、サービス業全般にいえることですが、やはりクライアント目線で、顧客のために動かないといい結果は生まれないですね。ここの真理はどこに行ってもかわらないのだと感じています。どこまで実践できているかはわかりませんが、今後もクライアント目線を失わずやっていきたいですね。

広告を非表示にする